スタディサプリTOEICにはデメリットがあった!

コラム

スタディサプリTOEICについて、とても良い評判をたくさん耳にするのですが、本当に良いことだけなのかって不思議に思うものですよね。メリットがあればデメリットもあるのが、常識です。やはりスタディサプリTOEICにも、デメリットはあります。では、どのようなデメリットがあるのか、詳しくご紹介します。これからスタディサプリTOEICを利用するかどうか考えている人は、参考にしてみてください。
スタディサプリENGLISH「TOEIC(R)対策」
スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」

スタディサプリTOEICにデメリットがあったとは!

スタディサプリTOEICにも、やはりデメリットがあります。メリットがあればデメリットが出てくるのは、仕方のないことです。信じたくないという人もいると思いますが、スタディサプリのデメリットをご覧ください。

デメリットは意外と多い!?

さて、スタディサプリのデメリットですが箇条書きにするとこんな感じです!

・料金が高い
・テキストを買う必要がある
・オフライン状態では使えない
・通信料金がかかる
・即効性のあるものではない

こうやってみてみると、デメリットって意外とあるものですね。

デメリットだけどメリットに変換できる!?

デメリットというのは、問題点を逆手にとってしまえばさほど大きな問題ではなくなることもありますし、逆にメリットになってしまうこともあります。

スタディサプリのデメリットも、よくよく考えてみると大したデメリットではないということに気づかされます。

それでは上記で挙げたデメリットを1つずつ詳しく紹介し、その対処法をご説明します。

料金が高いけど実際は・・・?

スタディサプリTOEICのデメリットとして、料金が高いという問題があると思います。実際に利用すれば、その良さを実感できるのですが、料金を数字だけでパッと見たときに「高い」と感じてしまう人が多いのです。

スタディサプリTOEICの「ベーシックプラン」は、月額払いで2,980円、6か月プランで16,680円、12か月プランで29,760円という価格設定になっています。現在では、無料の英語アプリなども登場しているので、そういったものと比較をしたら「高い」といわれても仕方ないでしょう。

ただ、考え方をちょっと変えてみてください。1か月2,980円ってよく考えたらどうにでもできる金額ですよね。2,980円を日割りにしてみると、1日83円という金額になります。83円って、とても安いと感じませんか?

つまり毎日の習慣の中で1日に必ず1本飲んでいたジュースをやめるとか、どうにかすれば1日83円をねん出することはできますので、むしろ「高くない」ということに気づきます。

テキストにお金を使わなければならない!?

スタディサプリTOEICには、テキストという紙媒体のものがあります。テキストには、スタディサプリTOEICの内容が書き記されています。

・実践問題集:1~10まで各々1,058円
・パーフェクト講義:4冊セット3,844円
・パーフェクト講義(英文法編):2冊セット2,117円

これらを絶対に買わなければいけないわけではなく、テキストで勉強をしたほうがやりやすいという人が、購入して活用するものです。なので、購入は強制ではないのですし、テキストがいらないという場合には、買う必要がないので、テキストにお金を使うかどうかは自分次第なのです。

自分で考えて使うか使わないかを判断できますし、テキストがなければ勉強ができないというわけでもないので、さほど大きなデメリットではなさそうです。

オフライン状態では使えない

スタディサプリTOEICは、オンラインにしておかなければ利用ができません。解説動画などは、データ通信量がかなり大きいので注意してください。関先生の授業を視聴すると、10分程度で200MB以上のデータ量になっていましたので、データ通信量に制限がある人は注意をしましょう。

ただ、事前に動画をダウンロードしておくと、スマホでいつでも視聴することができますので、Wi-Fi環境でダウンロードをしてしまうのがおススメです。それから、携帯キャリアの通信サービスを利用して、スタディサプリTOEICにより「通信制限」がきたという話も聞きませんので、あまり心配しなくて大丈夫かなと思います。

即効性を実感することはできない

スタディサプリTOEICを受講すれば、すぐにTOEICで効果を発揮できると思っている人もいますが、そんなわけがありません。即効性のあるTOEIC対策があるとしたら、それはもはや「予知」や「予言」のレベルです。

スタディサプリTOEICでは、目先の問題ではなく最終的にどうなりたいか?という部分に対して、勉強を進めていくものです。自分がTOEICで「〇〇点を取りたい」という目標を持って、継続する必要があります。

これは当たり前のことではありますが、即効性がないなら無理だと思っている人からすれば、スタディサプリTOEICの即効性のなさはデメリットになるでしょう。ただ、即効性のある英語学習なんて存在しないということもお忘れなく。

デメリットもメリットに!やり方次第でTOEICの得点アップ

スタディサプリTOEICのデメリットについてお話をしましたが、よく考えるとさほどデメリットではないということに気づきます。

もちろんデメリットだ!と思う人もいるでしょう。こういったものには、メリットとデメリットが必ずあるということを意識してから、利用するかどうかを判断してみてください。

スタディサプリENGLISH「TOEIC(R)対策」
スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」

コメント